1. K's今日の1曲
  2. New Wave / Post Punk
  3. Damaged Goods / Gang of Four (entertainment! 収録)

 Sometimes I'm thinking that I love you♪ But I know it's only lust♪

 レッチリやニルヴァーナにも大きな影響を与えたバンド、GANG OF FOURギャング・オブ・フォー)のデビュー曲(だったっけな?)"DAMAGED GOODS"。独特のリズムとアンディ・ギルのギャリギャリ(ザクザク?)いうギターが特徴のグループです。Post Punk屈指の名盤『entertainment!』収録。

・Gang of Four - Damaged Goods (EMI Version)


 最近のポストパンク/ニューウェーブリバイバルのバンドのオリジナルだけあって、まったく古さを感じさせないというか、むしろその辺のバンドより新しく感じます。最近再結成したらしいけど、見てみたいような見たくないような。。絶対メンバーとか太ったおっさんになってるはずだし。。

・Gang of Four - Damaged Goods - Live, Atlanta 1980


【サイト内関連記事】
Gang Of Four@下北沢GARDEN
England's In My Bones / Gang Of Four (What Happens Next 収録)



カテゴリ : New Wave / Post Punk ・ comments(0) K 
2005年03月25日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. Reggae / Dub / Ska
  3. Botanical Roots / Black Uhuru (Anthem 収録)

 リード・ヴォーカルのマイケル・ローズを中心とした、男性2人、女性1人のコーラスグループ、BLACK UHURUブラック・ウフル)の'84年発表のアルバム『ANTHEM』収録曲"BOTANICAL ROOTS"。

・Black Uhuru - Botanical Roots


 マイケルの歌に絡むコーラスと、そしてなんといってもリズムがやばい。ブラック・ウフルといえばなんと言ってもリズム隊はあのスライ&ロビーですよ。スラロビサウンドの究極形と言えばやっぱブラック・ウフルじゃないでしょうか。

 このアルバムではスライはエレクトリック・ドラムを叩いてて、それがまたダブサウンドに上手くマッチしてます。個人的にはもっと激ルーツなレゲエがすきなんだけど、このあたりの音もいいですね。

カテゴリ : Reggae / Dub / Ska ・ comments(0) K 
2005年03月24日(木)