<< 町あかり@柏Thumb Up 「あかりおねえさんと一緒にステージに立とう!!」 感想&セットリスト home 『OUR FAVORITE THINGS 2020』出演者第1弾発表!ミツメ、王舟など5組決定 >>
  1. K's今日の1曲
  2. 年間ベスト
  3. MY BEST ALBUM 2019 (邦楽編) TOP10 #ベストアルバム

2019年の年間ベスト、MY BEST ALBUM 2019を選びました。
邦楽編です。

My Best Album 2019 邦楽編

まずはTOP5。
昨年同様ランキング形式ではなく五十音順(アーティスト)ということにさせてください。

洋楽編はこちら。
MY BEST ALBUM 2019 (洋楽編) TOP10

MY BEST ALBUM 2019 (邦楽)


1位から5位



AAAMYYY – 『BODY

屍を越えてゆけ / AAAMYYY (BODY 収録)


Grapevine – 『All The Light

すべてのありふれた光 / Grapevine (All The Light 収録)


Cocco – 『スターシャンク

海辺に咲くばらのお話 / Cocco (スターシャンク 収録)


電気グルーヴ – 『30
電気グルーヴ30周年の唄 feat. 町あかり / 電気グルーヴ (30 収録)


ユニコーン – 『UC100V

ZERO / ユニコーン (UC100V 収録)

簡単に一枚ずつ。

まずはTempalayのメンバーでもあるAAAMYYYの1stフルアルバム
DTMで作り上げたどこかノスタルジックなサウンドやメロディ、クールな彼女の歌声もすごく魅力的で惹きつけられた。
今回選んだ5枚からあえてNo1を選べと言われるとこのアルバムかも知れない。

グレイプバインの16枚目のアルバム
もはやベテランの域にさしかかっているだけあって円熟のサウンドを聴かせつつ瑞々しさも失っていないのがすごい。
変わらぬ田中和将の声もその大きな要因ですね。

Cocco、記念すべき10作目のアルバム
波乱万丈なキャリアを重ねてきた彼女が、これからも歩みを止めることなく進んで行くことを宣言したような力強い作品でした。

そういえば彼女とGrapevineはほぼ同時期にデビューしてます。
その2組が2019年になっても力作をリリースしてくれるのは嬉しい。
このアルバムを手がけたCoccoの盟友とも言えるプロデューサーの根岸孝旨といえば、バインとも繋がりが深いですね。

さて、電気グルーヴの30周年を祝福するアルバム
・・・のはずが、リリース後にまさかあんなことになるとは夢にも思わなかった。
まぁ使い古された言い方だけど、作品に罪はなく、早く再流通することを願うばかり。
サイトでも紹介した町あかりをフィーチャーした曲もぜひライブとかで聴きたい!

最後は今年「100周年」というファン以外からしたらもうなんだかよくわからない(笑)1年を過ごしたユニコーンのアルバム
まさかこれが出た時にはもう1枚アルバムが出るとは思ってもみなかった。
再結成から10年経ってもコンスタントにアルバムを出し続けているだけでもすごいのに、正直ここ数作では一番の出来だと個人的には思う作品に出会えて幸せな1年でした。

と言った感じの上位5作品。
そして、2018年はこれで終わりだったけど、2019年はちゃんと10作品選びます。
以下、6位〜10位も順不同で。

6位から10位



THE YELLOW MONKEY – 『9999


King Gnu – 『Sympa


のろしレコード – 『OOPTH


フジファブリック – 『F


ユニコーン – 『UC100W

イエモンがついに再結成後初のオリジナルアルバムをリリース。
発売記念公開試聴イベントに行ったら、バンドが出てきて全曲ライブ披露なんてものも体験。
これがまたなかなかの佳作でやっぱ90年代をくぐり抜けたバンドは強いと実感。

King GnuのろしレコードとTOP5に入れたAAAMYYYと同様の若い才能の作品も良く聴いた。

フジファブリックももう10枚目のアルバム。
現体制になってあんまりライブ見てないけど、見に行きたい。

最後にユニコーン今年2枚目のアルバムも外せないです。

以下、次点とリリース前は「聴くぞ!」って思ってたけど、なんかあんまり聴く機会がなかった作品をいくつか。
この辺りは、2020年にちょっと掘り下げてみるつもり。

■次点
東京スカパラダイスオーケストラ – 『ツギハギカラフル
YUSUKE CHIBA-SNAKE ON THE BEACH- – 『潮騒

■思ったほど聴かなかったけど、気になったアルバム
サカナクション「834.194」
小沢健二「So Kakkoii 宇宙」
CHAI「PUNK」
Tempalay「21世紀より愛を込めて」
BABYMETAL「METAL GALAXY」
岡崎体育『SAITAMA』

以上、2019年の個人的ベストアルバムでした。

洋楽編はこちら。
MY BEST ALBUM 2019 (洋楽編) TOP10

【サイト内関連記事】
MY BEST ALBUM 2018 (洋楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2018 (邦楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2017 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2017 (邦楽編) TOP6
MY BEST ALBUM 2016 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2016 (邦楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2015 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2015 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2014 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2014 (邦楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2013 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2013 (邦楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2012 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2012 (邦楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2011 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2011 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2010 (洋楽編) TOP20
MY BEST ALBUM 2010 (邦楽編) TOP20
MY BEST ALBUM 2009 (洋楽編) TOP20
MY BEST ALBUM 2009 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (US, Canada, etc編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (UK編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 UK編 11位〜20位
MY BEST ALBUM 2007
MY BEST ALBUM 2006
MY BEST ALBUM 2005
MY BEST ALBUM 2004
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 年間ベスト ・ comments(0) K 
2020年01月18日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT