<< weezer festival@国立代々木競技場第一体育館 (Asian Kung-fu Generation、Going Under Ground) 感想&セットリスト home The Shock of the Lightning / oasis (Dig Out Your Soul 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 映画
  3. 映画『デトロイト・メタル・シティ』(Detroit Metal City)

映画、『デトロイト・メタル・シティ』(Detroit Metal City)を観てきた。
渋谷のシネクイントにて。

・デトロイト・メタル・シティ(プレビュー)


簡単に映画の説明。
原作は、2005年から白泉社『ヤングアニマル』において連載されている漫画で、2006年12月の宝島社「このマンガがすごい!」2007オトコ版にて1位を獲得した人気漫画。

それを見事に映画化。

まぁネタバレしすぎてもあれなんで感想は簡単に。

なんと言っても、主人公・根岸崇一とDMCのヴォーカル、ヨハネ・クラウザー鏡を演じる主演の松山ケンイチのコミカルな演技がすごい。
イケメンの面影なし・・・

しかし、それ以上にすごかったのは、DMCの所属するレコード会社デスレコーズ社長を演じる松雪泰子はすごかった…
カッコイイ。
マジ惚れた。。

主人公・根岸が恋心を抱くヒロイン相川由利役の加藤ローサは若干微妙だったような・・・
原作を読んでないのでなんともいえないけどね。


てか、カジヒデキ
冒頭でこの曲歌ってるシーンがでて、あまりの懐かしさに軽く眩暈を覚えた…
ラ・ブーム〜だってMY BOOM IS ME

ちなみにこの曲は下記のパクり…じゃなくてオマージュ


いやぁ、渋谷系懐かしい〜。

って、感想が違う方向に行ってしまったので、この辺でやめます。

とにかく、細かい笑いがいっぱい入ってて、何も考えずに楽しめる作品です。
ぜひまだの人は、ゴートゥDMC! Go to DMC!

原作も読んでみよう。
【同じカテゴリの最新記事】
キャスト
根岸崇一(ヨハネ・クラウザーII世):松山ケンイチ(声(ヨハネ・クラウザーII世):冠徹弥)
相川由利:加藤ローサ
西田照道(カミュ):秋山竜次(ロバート)
和田真幸(アレクサンダー・ジャギ):細田よしひこ
アサトヒデタカ:鈴木一真
佐治秀紀:高橋一生
根岸啓子:宮崎美子
根岸俊彦:加藤諒
木林進(鬼刃):大地洋輔(ダイノジ)
DJライカ:大谷ノブ彦(ダイノジ)
ニナ(金玉ガールズ):美波
DMCファン:大倉孝二、岡田義徳
ジャック・イル・ダーク:ジーン・シモンズ(KISS)※特別出演
デスレコーズ社長:松雪泰子

主題歌
デトロイト・メタル・シティ「SATSUGAI」
根岸崇一 SONG BY カジヒデキ「甘い恋人」

スタッフ
監督:李闘士男
脚本:大森美香
エグゼクティブプロデューサー:市村南、塚田泰浩、山内章弘
企画:川村元気(東宝)
プロデューサー:樋口優香
撮影監督:中山光一
照明:武藤要一
美術:安宅紀史
録音:郡弘道
音響効果:齋藤昌利
編集:田口拓也
助監督:兼重淳
製作担当:山本礼二
ラインプロデューサー:鈴木嘉弘
音楽:服部隆之
製作:映画「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会
制作プロダクション:東宝 製造製作部
配給:東宝
カテゴリ : 映画 ・ comments(0) K 
2008年09月20日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails